yeonggi12のブログ

宗教を哲学する。

統一家の混乱は亨進様から始まったと言っても過言ではない

ずっとそうであった、いつもそうであった

韓国教会の食口の水増し報告など、その他

枚挙に暇がない。お父様に褒めて欲しいば

かりに、あゝ愛の欲望は、真の家庭にまで

侵入してしまったのである。

真のお父様が何故亨進様

を世界会長にされたのか、おそらくよく生

きて欲しいとの願いを込めて、だったのだ

と思う。亨進様は、常に50%の真実と50%

の嘘を混ぜて語られる。それを見抜けない

サンクチアリーの人々を残念と思う。

そして、原理の分からない人々の恨みを背

おう、真の子女様を、、、、

顕進様と一つになっておられたなら本当に

良かったのにと思う。原理、神様もそれに

従う天の法が、兄を霊的殺人するようにな

ってしまったのは、何故だろうかと、そこ

が問題なのである。背景には、真の家庭を

分断し、神様の摂理を破壊する目的人物が

存在したのである。真の子女様を養育する

べき人物の存在がある。そう言う意味では

真のお母様も、そして国進様、亨進様も被

害者なのである。その加害者とは誰かそれ

が、サタンなのである。我らの敵はサタン

との闘いである。真のお母様もお二人とも

サタンの魔の手から解放されなければなら

ない。私の良心にそう言い聞かせているの

です。いつの日か、全ての兄弟姉妹たちが

一つになった、真の家庭につながっていく

日を夢見ているのです。